私の京都

関東出身。観光地として訪れていた京都市に住むことになり、観光客として見ていた京都が、生活の場になった私を綴っています。

水無月

更新が、滞ってしまいました。
自宅のインターネットモデムが、交換になり、
ネットがつながらなくなってしまったのです。

そのため、いろいろ再設定が、必要だったのですが、
RTが古くて、なかなかうまくいきませんでした。

工事の人が家に来たのですが、電話の開通の確認はしていくのに、
ネットは、実際に使えるところまで、やってくれないので、大変です。

さて、6月になりました。
関西には、「水無月」という、季節の和菓子があります。

大丸京都店で、妙心寺三河屋の水無月を買いました。

f:id:mykyoto075:20170529213037j:plain

けっこうどこのお店でも、抹茶や黒糖など、数種類あります。
ういろうのような生地の上に、粒あんがのっています。

私、そんなに好きじゃなかったんですが、今回は美味しいと思いました♪

スーパーでも売っていますが、それはいまいちです。

黒文字楊枝 ¥600

撮った写真を見て、反省。黒文字楊枝が、あればよかった!
こういうのって、売ってるんですね。


和菓子って、季節ごとじゃなくて、月ごとにきれいな生菓子が
あったりして、日本の四季を大事にしているなぁといつも思います。

それを見るだけで、心がウキウキしますよね。

更に、京都は、街も四季に敏感で、日本を感じるには、
すごくいいところで、こちらに住むようになってから、
自然に関心がいくようになりました。

それにしても、京都(関西)は、真夏のように暑いです。
昨晩は、雷雨がひどかったし、
やっぱりお天気は変わってきているんでしょうね。

ものすごく自分の中で、葛藤がありましたが、
エアコンの除湿を使いました。

まだ5月だったのに(-_-)

またちょっとずつ、記事を書き貯めていきたいと、思います。