私の京都

関東出身。観光地として訪れていた京都市に住むことになり、観光客として見ていた京都が、生活の場になった私を綴っています。

大戸屋

 

読み返したら、愚痴になってました。

ま、でも素直な感想なので。

 

京都に住んでから、大戸屋に行っていなくて、急に行きたくなったんです。

 

関西は、大戸屋や、はなまるうどんは、

全然メジャーじゃないんですよね。

 

それで、私としては、大戸屋ではちょっと高めな、炭火焼きサーロインステーキ定食を

奮発した気分でw頼みました。

 

f:id:mykyoto075:20170420182210j:image

 

まだこれ食べてないんですが、

既にタレがかかってますよね?

何でだろう?

しかも、はねててきれいじゃない。

 

お肉も、すごく小さく切ってある。

盛り付けも雑。

 

私もアホで、少し食べてから

「あれ?タレって自分でかけた?」と

分からなくなったんですか、

後から写真を見たら、最初からかかってたことが判明。

 

そういうものなのかな。

 

お店は、あまりうまくまわっていなくて、

2人がけ席は空いているのに、先頭にいる

6人の中国人を案内するまで、ずっと待たなくてはいけないし(3組待ってました)。

 

順番に案内するシステムかもしれませんが、紙に、名前と、

カウンターorテーブル、もしくはどちらでもいいか、選んだし。

 

でも、その紙全くみてないし。

 

ネバネバ小鉢を頼んだら、大きいサイズで出てくるし(別にいいよって言った)、

お隣さんは、「白米」って言ったのに、五穀米になってるし。

 

ドリンクバーの、手を洗うところみたいな場所に、

店員さんがお客さんの飲み残した水やお茶を捨ててるし。

(外国人の店員さんでした)

 

あとは好みですが、持ち帰りしてもいいホットコーヒーが、

全然おいしくなかった。

マックの方がおいしい。

 

よく分からないけど、何だかとても残念な気分になってしまいました。

 

そんなに、過剰な期待をしていたわけではないのですが、

こんなもんなんですかねぇ。

 

…という話しでした。

 

美味しいもの食べたい!